脚のムダ毛を処理してる時、なんだか毛穴が目立ってるなぁ。
って思ったことありませんか?

ズバリ。それは間違ったムダ毛処理が原因です。
顔の産毛の処理は気にしながら丁寧なのに脚の時は雑になってませんか?

毛抜きで抜く
範囲が広いからカミソリを使うって方が多いと思いますが、
それも剃り残しがあると、つい毛抜きで抜きたくなりますよね。
毛抜きは毛を無理やり抜くので肌、特に毛穴に負担をかけます。
無理やり抜くことで毛穴が塞がってしまうことがあり、
次に生えてきた毛先が表面から出られなく肌の中で成長する埋没毛になることもあります。

肌が黒ずんで見える色素沈着
個人差もありますが、肌は衣服のこすれで黒ずむこともあると言われてます。
それくらい敏感な肌にカミソリで念入りに剃ったり、毛抜きで抜いてばかりいると
色素沈着や毛穴がブツブツと目立つようになります。

正しい処理方法と処理後のケアが大切。
カミソリや毛抜きは誰でも簡単に手に入れますが、その扱い方は詳しく説明を受けませんよね。
なので、一度正しい扱い方や保管方法を確認するのもいいですね。
また処理した後の肌は敏感になってるので、保水するなど保湿を欠かさないよう、
ちゃんとケアする必要があります。


「銀座カラーネット予約|脱毛の効果口コミ」